RIZAP カップ麺 生姜醤油ラーメン 糖質制限の味方 しかもうまい!

RIZAP カップ麺 生姜醤油ラーメン 糖質制限の味方 しかもうまい!

2017年3月8日、ファミリーマートでRIZAPのカップ麺を発見し、早速食べてみた。

糖質制限者にはありがたい13gの低糖質量で、しかも普通のカップ麺と変わらないおいしさだ。

これは糖質制限者にとってはとてもありがたい。

特に飲んだ後など、どうしてもラーメンが食べたくなるが、これがあれば安心だ。

ではご紹介。

RIZAP カップ麺 生姜醤油ラーメン 糖質制限の味方 しかもうまい!

ファミリーマート RIZAPカップ麺▲浦安駅前のファミリーマートに行ったら思わず目に入った。RIZAP生姜醤油ラーメン。

RIZAPカップ麺 上部▲早速持ち帰って食べてみることに。

RIZAPのロゴとブランドカラーが目立つが、製造は明星だ。

RIZAPカップ麺表示1▲糖質量は13.0gと非常に少ない。

他の糖質OFF麺だと20g以上はあるものもあるのでかなり少ないイメージだ。

RIZAPカップ麺表示2▲成分表。

RIZAPカップ麺▲ふたを開けてみたところ。お湯を入れる前だ。

RIZAPカップ麺▲お湯を入れて3分たったところ。

とてもいい香りが漂っている。

RIZAPカップ麺▲麺は柔らかくのどごしもいい。普通のカップ麺と全く変わらない食感だ。

RIZAPカップ麺▲スープはとてもおいしい。

生姜の風味はそれほど強くないが、醤油味がからみあって体にしみわたる感じだ。

お酒を飲んだ後にはもってこいの味だ。

まとめ

ファミリーマートで販売しているRIZAP生姜醤油ラーメンは、13gの低糖質量で、糖質制限実施者にとって、飲んだ後や、どうしてもラーメンがたべたくなったときにありがたい食材だ。

これからもこのように糖質制限の食品がどんどんコンビニでも売られるようになってほしい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top