転売ビジネス成功法則 月25万を稼ぐ基本メソッド 小野里 肇 著 【ブックレビュー】

『転売ビジネス成功法則 月25万を稼ぐ基本メソッド 』小野里 肇 著を読んだ。

この本を読んだ目的は以下だ。

  • なぜ、著書は転売ビジネスを薦めるのかを知りたい
  • 著者が転売ビジネスだ大事と考える点は何かを知りたい

自分なりに得た回答を紹介したい。

転売ビジネス成功法則 月25万を稼ぐ基本メソッド 小野里 肇 著【ブックレビュー】

なぜ著者は転売を薦めるか

転売は即金性の高いビジネスである。

そして誰でも簡単に参入できる。

また物を扱うという点で、時代に左右されず存続するビジネスである。

一方、広告(アフィリエイト)ビジネスは収入が発生するまでの期間が長い、検索サイトのアルゴリズムなどの影響を受けるなどがある。

著者は誰でも簡単に始められて、結果が出やすいことから、転売ビジネスを薦めている。

転売ビジネスをおこなうにあたって大事なこと

著者は転売ビジネスを薦めているが、しかし、何をやるかにこだわらないと述べている。

大事なのはどうやるかだ。

何が儲かるか、など何をやるかや、ノウハウだけにこだわる人が多いと著者は強調する。

まとめ

この本では、「何をやるかより、どうやるかが大事だ」とのフレーズがもっとも印象に残った。

転売をやると決めたなら、どうやるかを徹底的に考えて実践を続けていきたい。

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告