IKEAのデスクで格安で書斎を作った

昔からPC机は座椅子タイプであったため長時間座っていると腰の痛みを感じていた。会社を辞めて自宅にいる時間が長くなったため腰の痛みを軽減するため椅子とデスクを買って書斎を構築する事にした。

IKEAのデスクで格安で書斎を作った

ネットでいろいろ検索してみると様々なPCデスクが出てくるが、IKEAの組み立て式が一番シンプルでデザインも良いことが分かった。

寸法の目安を付けていざIKEA船橋店へ行った。

組み立てたテーブルの実物を見てやはりLINMON 120cm✕60cmがベストと感じた。色は床の色に合わせてホワイトを選択。

椅子は店舗でいろいろ座ってみて一番座りごごちの良かったMALKOLMに決めた。色は他の色に比べて少しだけ安かったブラックにした。

これに脚 OLOV を4本加えて書斎構築のための部品調達が完了した。

価格はシメて LINMON 1999円+ OLOV 500✕4=2000円+ MALKOLM 9999円 =13,989円

送料は3999円かかってしまうしすぐ組み立てたかったので持ち帰った。多少重かったが電車に乗って一人で持ち帰れた。

IMG_2128

▲LINMONデスクトップ

四隅に脚を取り付けるための穴が開いている。

IMG_2129

▲伸縮式のテーブル脚 OLOV

IMG_2130

▲OLOVにはテーブルと脚を止めるための金具もセットで付いている。

IMG_2135

▲スクリュードライバーFIXA 2,999円

これがあったお陰であっという間にデスクと椅子の組み立てが完了した。これが無かったらどれだけの手間がかかっていただろう。IKEA製家具を買うには必需品だと思った。 IMG_2131

▲まずはデスクを組み立て予定していたスペースに搬入。IMG_2138 (1)

IMG_2139

▲椅子を組み立てて書斎構築完了!

デスクに充分な広さがありPCでの仕事のみならず手書きの書類などの仕事もとてもし易い。プリンターは足元の台に置いたが邪魔には感じない。椅子は体全体をしっかり包み込んでくれて以前の座椅子に比べて腰の痛みが激減した。6畳の部屋だが狭さは感じない。

まとめ

IKEAの家具を使用した書斎の構築は非常に満足のいく出来となった。バッケージは全製品がフラットタイプとなっていて持ち運びに便利で、組み立ても簡単で、価格も安い上にデザインが優れていて大変満足度が高かった。

今後の家具の購入もIKEA製品を第一候補で考えてみたい。

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告