一の湯 沼袋 中野区 Suicaの使える銭湯

一の湯 沼袋 中野区 Suicaの使える銭湯

2016年12月29日、西武新宿線沼袋駅すぐの一の湯に行ってきた。

一の湯|東京都中野区沼袋の銭湯です。

駅からすぐ近くでSuicaで支払いができるなど、随所に工夫が感じられ使い勝手がよい。

また軟水を使用していて気持ちのいい銭湯だった。

ではご紹介。

img_7587

▲西武新宿線 沼袋駅。

img_7588

▲北口を出てすぐの飲食店の並ぶ小路の突き当たりにある。

img_7589

img_7590

▲建物は新しい。コインランドリーが併設されている。

img_7591

▲玄関。男湯と女湯別々の入り口になっている。番台式の受付だ。

受付

Suicaで支払いができた。これはとても便利だ。

今小銭を使うことは飲食店くらいしかなくなっているので、財布を取り出して小銭を使うことがストレスに感じるようになっている。

他の銭湯でもキャッシュレス化はどんどんすすめて欲しい。

リフォームした銭湯はほとんどがフロント式受付にしているが、ここは隅々まで目を行き届かせるためあえて番台を残しているという。

脱衣所

脱衣所兼、休憩所となっており、大きなテレビとソファがある。

軟水加工前の硬水の地下水がくめるようになっていてペットボトルで持ち帰りも可能となっている。

ミネラル豊富と書いてあり飲んでみたがおいしいお水だ。

浴室

洗い場は、ついたてが2つあり、向かい合わせで4箇所ずつ、壁際に2箇所と6箇所で計24箇所。立ち式シャワーが2箇所。

浴槽は岩盤湯とミクロバイブラ湯がある。たまたまゆず湯をやっていて、すごくいい香りが立っている。

湯温は少し熱めだが肩まで漬かれる。

浴槽付近は蒸気がかなりたっていて幻想的雰囲気だ。なぜが映画テルマエロマエのシーンを思い出してしまった。

まとめ

中野区沼袋の一の湯は沼袋駅から近く、Suicaが使える便利な銭湯だ。

地下水を軟水化したお湯は気持ちよく、リラックスできる銭湯だ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top