グローバルキャビン五反田 個室ブースのあるカプセルホテル 仕事もできて便利

2016年12月22日、グローバルキャビン五反田に宿泊した。
【公式】global cabin五反田(ドーミーインチェーン) – HOTESPA.net

その日は忘年会があり寝るだけなのでカプセルホテルを探していたらたまたま見つかり泊まってみた。

設備が新しくてきれいで、個室ブースがあるため仕事もできてとても便利だった。

では紹介しよう。

グローバルイン五反田 個室ブースのあるカプセルホテル 仕事もできて便利

img_7558

▲2階がフロント、3階から7階が客室、8階が大浴場となっている。

img_7550 img_7560

▲カードキーをセンサーにかざして客室フロア、エレベーター、大浴場に入ることができる。

外部からは入れないので安全だ。

img_7549

▲エレベーターのカードキーのセンサー。

img_7547

▲カプセルのベッド。かなり広くてゆったりくつろげる。

img_7546

▲カプセルベッドの横に個室ブースがある。

個室ブースは充分な広さがあり、洋服も掛けられるし、大きな荷物も置ける。

カプセルホテルにはないメリットだ。

img_7555

▲個室ブースはスライド式ドアで鍵はかからないが、貴重品ボックスがあるので安心だ。

img_7553

▲大きくしっかりしたバスタオルとハンドタオル2枚、館内着も用意されている。

 
img_7562

▲大浴場は立ち式シャワーと浴槽というつくり。

軟水を使用しており気持ちいいお風呂だ。

img_7564

▲シャワールームは各フロアにある。

img_7565

▲洗面台が充実している。

img_7566 img_7567

▲トイレがすごくきれいだ。

img_7556

▲フロントにスムージーのサービスがある。

img_7557

▲コーヒーサーバーもある。

img_7563

▲フロント前にはフリースペースがある。

10時がチェックアウトタイムだ。それ以降の時間はここで仕事をすることもできる。

まとめ

グローバルキャビン五反田は、カプセルホテルでありながら、個室ブースがあり大変使い勝手のよいカプセルホテルだ。

大きい荷物があったり、仕事のスペースが必要なときには最適だ。

価格は5900円(税込み)とカプセルホテルとしては高めだが、この設備の快適さと、個室ブースで仕事ができるメリットを合わせると、充分リーズナブルだ。

 

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告