大畠屋 岩手 花巻温泉への旅 もりそばが旨かった

大畠屋 岩手 花巻温泉への旅 もりそばが旨かった

2016年1月22日から24日まで花巻での卓球大会に参加するため花巻温泉へ宿泊した。帰りの新幹線に乗る前に食べた大畠屋のもりそばが旨かったので紹介する。

JR花巻駅から花巻温泉へ

IMG_1886

朝9時頃東京を出て一関で新幹線を下車、平泉まで在来線で行き平泉を観光し、在来線で花巻駅に夕方たどり着いた。そこから路線バスにて花巻温泉へ。IMG_1889▲30分ほどで到着。

3つホテルがあるうちのホテル花巻へ宿泊した。

IMG_1896

▲2日間連続で花巻市総合体育館にて試合に参加した。非常に立派な体育館だ。

IMG_1897

▲今シーズンは雪が少なく2、3日前からようやく降り出したとのこと。

そし試合を終えて向かったのが大畠屋。タクシーの運転手のおじさんからも良い選択だと褒められた。

IMG_1898

▲もりそばを5名で10枚頼んだ。

そばはあっさりとして上手な味で喉ごしも良い。タレが独特でダシが効いていてコクがあって甘い。もみじおろしと絶妙に合う感じ。

まとめ

花巻の大畠屋のもりそばはあっさりとして食べやすくコクのあるタレが独特でまた食べに行きたくなる味だった。

お店の情報はこちら

大畠屋

(最終更新:2016年5月17日)コメント0件550

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top