プラザイン羽村 羽村駅すぐ 青梅線 新しくてきれいなビジネスホテル

2016年11月5日、青梅総合体育館での青梅オープン卓球大会の試合前日に、プラザイン羽村に宿泊した。
プラザイン羽村

この試合のときは毎年このホテルに泊まっているが、以下の点でとても気に入っている。

  1. 駅前にあって交通の便がいい。
  2. 新しい建物で館内設備、客室がきれい。
  3. 大浴場がある。(男性専用)
  4. 安い。(ホテルホームページからの予約が一番安い。今回は朝食付き 6200円)

では紹介しよう。

プラザイン羽村 羽村駅すぐ 青梅線 新しくてきれいなビジネスホテル

img_6711▲フロントには無料レンタルのアメニティグッズが多数そろえられている。

img_6709▲四季彩というレストランが併設されていてランチとディナーのビュッフェをやっている。
四季菜 (CAFE COM4T) – 羽村/和食(その他) [食べログ]
朝食はここで食べる。

img_6708▲別棟に大浴場「羽衣の湯」がある。

img_6705▲大浴場の脱衣所。広い。浴室は5箇所の洗い場があり、浴槽は町の銭湯並みの十分な大きさがあってゆったりと疲れをいやすことができる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲客室は机が広くてコンセントが便利な位置にありビジネス利用にも便利だ。当然無料wifiもある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲ベッドは十分な大きさがあって気持ちよく寝れる。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲湯沸かし、スリッパ、湯飲みなど一通りの備品が揃っている。

まとめ

青梅線羽村駅前のプラザイン羽村は、新しくきれいな建物で客室はきれいで、快適なビジネスホテルだ。

ビジネスでの利用はもちろん、僕らのようにスポーツ遠征、登山での利用など、値段もリーズナブルで使い勝手のよいホテルだ。

 

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん、樺沢紫苑さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告