浦安バル街2016 1日目 4件をはしご! 気になっていたお店に入れて大満足!

浦安バル街2016 1日目 4件をはしご! 気になっていたお店に入れて大満足!

2016年10月18日、浦安バル街を体験した。

第6回 浦安バル街 / 浦安バル街

このイベントのおかげで、家の近所にあって今まで気になってたけど、入るのをためらっていた店に入ることができた。

今日は家の近くの当代島エリア(浦安駅北口地区)の4件に入った。

4件は、「貝鮮料理 うらやす」「Soul Food Kitchen(ソールフードキッチン)」「丸志げ」「Bar de Pescador」(バー ペスカドール)だ。すべて満足できてとても気に入った。

この4件を紹介してみよう。

浦安バル街2016 1日目 4件をはしご! 気になっていたお店に入れて大満足!

img_6336▲浦安バル街とは浦安市の、東西線浦安駅、京葉線新浦安駅、舞浜駅の3箇所のエリアで、チケット 1枚で1件のお店で特別フードメニューとドリンクがいただけるという、いわゆるはしご酒のイベントだ。

今年は138店舗が登録している。

3箇所のエリアを結ぶ、専用の無料バスまで運行する大きなイベントだ。

貝鮮料理 うらやす

img_6313▲まず1件目は「貝鮮料理 うらやす」。浦安駅に近く、ひときわ目立つ看板で、店の存在は知っていたが入ったことがなかった。

20時30分頃に来たが、店前に行列ができるほどの人気だった。

img_6314▲なんとメニューは7店の舟盛り!メニューが充実している店に行列ができる傾向がある。

img_6315▲この舟盛りとドリンク1杯でチケット1枚(800円とちょっと)はお得だ。広い店内は満員だった。

中はいけすもあって本格的な貝鮮料理居酒屋だとわかった。しかも店はすごく広い。

Soul Food Kitchen(ソールフードキッチン)

img_6318▲次は「Soul Food Kitchen」。こういう感じのお店は紹介がないと、最初はなかなか入りにくい。

バル街のおかげで初めて入れた。

img_6319▲プレートのメニューがすごく豪華だ。

img_6321▲これはすごい!メインディッシュとして充分な量と組み合わせだ。とてもおいしく満足した。

img_6324▲店内はミュージックバーということでCDが飾ってあり、いい香りのお香が焚かれていた。音楽好きの人が集まるようなお店の感じがしたが、そうでない人も気軽に入れる雰囲気だ。そして料理は本格的っぽい。

丸志げ

img_6326▲次は「丸志げ」看板にはあんこう鍋、釜飯と書かれていて高級店と感じて今まで入っていなかった。

img_6329▲料理をあん肝か鴨ローストのどちらかを選んで、ドリンク1杯をプラスする。

img_6328▲さすがあんこう鍋を看板にかかげているだけある。あん肝は濃厚で最高にうまい!

img_6330▲鴨ローストも上品な味でうまい!

Bar de Pescador(バー ペスカドール)

img_6334▲次は「Bar de Pescador」(バー ペスカドール)

Barなので外からは中の様子が見えず、気にはなっていたが入ったことがなかった。

img_6332▲こちらはお通し。これ以外にメニューを選べる。

img_6335▲生ハムを選んだ。すごくまろやかでおいしい!

長くて大きなカウンターがあって落ち着けるお店だ。

まとめ

浦安バル街のおかげで、近所にありながら今まで入ったことのないお店に4件入ることができた。

すべて雰囲気、味ともに満足でき、次回また訪問したいと思うお店だった。

平日の火曜日だが、夜遅くまで浦安の街がにぎわっていた。

今回初めて参加したが、お店と市民にとって双方メリットのあるイベントだと強く感じた。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top