iPhone iOS10 でシャッター音の無音化ができた!

iOS10でiPhoneの写真のシャッター音を消すことができるようになった。

今まで飲食店や室内で写真を撮るときは、無音撮影のできる写真アプリ(OneComやMicrosoft Pix)を使用してきた。

純正写真アプリが一番撮りやすくて画質も確実だなので、できれば純正アプリで写真を撮りたい。

さっそく設定方法を紹介しよう。

iPhone iOS10 でシャッター音の無音化ができた!

ios10%e6%b6%88%e9%9f%b3%e5%8c%961

▲ホーム→設定→一般→アクセシビリティ と進む。

 

ios10%e7%84%a1%e9%9f%b3%e5%8c%962

▲AssisiveTouch から 最上位メニューをカスタマイズ へ進む。

img_6085

▲6個のアイコンが出てくるのでマイナスボタンを押して1個になるまで消す。

img_6086

▲最後に1個残ったカスタムボタンをタップする。

img_6087

▲消音をタップし、完了をタップ。

img_6088

 

▲AssitiveTouchをONにする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲ホーム画面に戻ると薄白のボタンが現れている。

これをタップすると消音と有音の切り替えができる。

2016年10月17日追記、さらにこのAssitiveTouchsアイコンを画面上から消せる方法がわかった

まとめ

ようやくiPhoneの純正写真アプリて無音撮影ができるようになった。

これからはより手軽に室内、公共施設での撮影や、スクリーンショットが可能になり大変ありがたい。

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告