三代目 らーめん処 まるは極 船橋店 濃厚鶏白湯らーめんがうまい 【千葉グルメ】

2016年9月26日、船橋の三代目ラーメン処「まるは」極KIWAMI 船橋店に行ってきた。

らーめん処まるは公式WEBサイト 千葉の美味くて多彩なラーメン

地産地消を売りにしていて、店頭看板の鶏白湯らーめんがおいしそうだったので入ってみた。

では紹介してみよう。

三代目 らーめん処 まるは極 船橋店 濃厚鶏白湯らーめんがうまい

img_5764▲京成船橋駅西口すぐで場所はとてもわかりやすい。

img_5763▲店頭看板では鶏白湯らーめんと九十九里特上煮干と錦爽鶏のらーめんを宣伝している。

img_5752▲スープの品揃えが豊富だ。

img_5761▲券売機の最上列にある鶏白湯らーめんのシリーズの特製をポチる。

img_5762▲ラーメン店には珍しい丸テープルとカウンターの組み合わせ。

店員さんがきびきびしていて気持ちいい。

img_5756▲特製鶏白湯らーめん 980円。

白湯との名前からあっさり系のスープを想像していたが、まったく違ってどろっとしたスープだ。

チャーシューが細切りで柔らかい。玉子は半熟。大根おろしとほうれん草がスープに合っている。

img_5758▲スープはどろっとしているが、味はそれほど脂っこい濃厚さはない。鶏だしがしっかりと効いていてうまい。

img_5759▲小麦粉のもっちり感が強い黄色の中太麺。札幌味噌ラーメンぽい麺だ。このスープには合う。

まとめ

三代目ラーメン処まるは極船橋店の鶏白湯ラーメンは、どろっとしているが脂っこくない鶏だしの効いたスープがおいしい。

京成船橋駅からすぐ近くで店員さんの対応や雰囲気もよくおすすめのラーメン店だ。

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 京成船橋駅船橋駅東海神駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告