二代目 TATSU  龍 葛西 江戸川区 ネオ豚骨と餃子を堪能

2016年8月24日、葛西から浦安へ移動中に、夜11時なのに満席になっているラーメン屋の前を通りがかった。

気になって入ってみたら、ラーメンだけでなく、餃子もとてもおいしかった。

二代目 TATSU 龍 葛西 江戸川区 ネオ豚骨と餃子を堪能

▲葛西橋通り沿いの葛西から浦安に行く途中にある。

龍の絵が特徴的だ。

満席で店の外で15分ほど待った。席は空いているのが見えたが、つめつめには入れないようだ。

▲店内の様子。厨房が見えるようになっている。

▲メニュー。とりあえず一番上にあるネオ豚骨ラーメンを選ぶ。

そして2015日本餃子大賞受賞の焼き餃子も追加。

▲ネオ豚骨ラーメン 750円。見た目も濃厚だ。

▲スープは天下一品風のこってり系だ。だしがしっかり効いていてコクがある。

おろしニンニクを入れたらさらにおいしくなった。

▲麺は細め。しっかりとしていて濃厚なスープとよくからんでバランスがいい。

▲焼き餃子 400円。結構大きい。

▲皮は厚くてズッシリ感がある。肉汁が口の中にあふれる具だ。

岩塩で食べるのがおすすめだが、気づかずタレでたべた。

まとめ

江戸川区 葛西の二代目 TATSU 龍 のネオ豚骨ラーメンは濃厚こってり系のスープがコクがあっておいしい。

餃子は、ずっしりとした厚みのある皮と、肉汁のあふれる具の組み合わせは絶妙にうまい。

夜遅くまでやっていて、飲んだ後や夜食にもおすすめのラーメン店だ。

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 葛西駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告