美里ゴルフ倶楽部 フラットで美しい丘陵コース

2016年7月20日コンペで埼玉県児玉郡の美里ゴルフ倶楽部へ行ってきた。

フラットで距離は長くなくスコアの出やすいコンペ向きのコースだ。

天気に恵まれて気持ちよくプレーできた。

美里ゴルフ倶楽部 フラットで美しい丘陵コース

IMG_4584

▲クラブハウス入り口。280ヤードの練習場がこの先にある。

IMG_4583

▲コーススタート口。アウトとインに左右に分かれてスタートする。

IMG_4591

▲カートは電動式ではなくリモコンのないタイプ。カート道路は高低差があるのでスピードの出し過ぎには注意が必要だ。
IMG_4585

▲丘陵コースだが高低差は少ない。

IMG_4589

▲随所に池が配置されている。

IMG_4588

▲グリーンはワングリーンで傾斜は少なく強気で攻めやすい。IMG_4586

▲昼食のビール。エビスの生。
IMG_4587

▲牛ヒレステーキ 1600円。やわらかくておいしい。

ランチプランなので1400円との差額を支払えばよい。

IMG_4590

▲スコアはインスタートで50で折り返したが、アウトの最後2ホールで池に3回入れてしまい崩れてしまった。

ここは池に入れない限りは大たたきしないコースだ。

まとめ

美里ゴルフ倶楽部は丘陵コースでありながら高低差が少ない。

グリーンも傾斜が少ないのでスコアが崩れにくく、様々なレベルの人が集まるコンペ向きのコースだ。

花園ICから12分とアクセスもよい。

コースはきれいに管理されていて気持ちよくプレーできる。

 

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告