横浜市港北区 菊名の住みごごちは

横浜市菊名に3年住んでみて感じたことを紹介してみたい。

菊名は交通の便が良い

IMG_1863

菊名駅は東急東横線、JR横浜線の交わっている駅だ。東横線は特急が止まるので渋谷へ20分、東横線が副都心線と乗り入れを開始したため新宿三丁目へ26分、池袋へ33分である。

また日吉で乗り換えて目黒線、中目黒で乗り換えて日比谷線を使える。

JR横浜線では新横浜まで一駅で、町田、八王子方面への乗り換えなしで行ける。

ただし渋谷方面の特急、急行はいつも混んでいて、昼間や休日でもまず座れないと覚悟した方が良い。普通列車であれば座れるが渋谷までの所要時間は30分となる。座れないのは帰りも同様で、渋谷からはまず座れない。深夜でも満員でげんなりする。池袋や新宿三丁目などの副都心線駅からであれば座れる可能性が高い。

IMG_1857▲東横線菊名駅東口の階段を降りてすぐにバス停があり川崎臨港バスの鶴見駅行きがかなりの本数で運行している。

菊名駅は東口と西口の2つがあり、どちらも駅前は一方通行で狭く,とても特急が止まる駅には思えない。そのため飲食店などは少なく、隣駅で普通しか止まらない大倉山駅の方が活気があって栄えている。

IMG_1861▲菊名駅東口

IMG_1859

菊名は坂が多い

上記写真は東口だがここから先の大豆戸(まめど)交差点まで1km位は平坦な道で途中にはスーパー(サミット)や郵便局、ホームセンター(オリンピック)、銭湯などがあり菊名の中で一番便利な場所であろう。

菊名銭湯の記事はこちら

菊名 銭湯 福美湯のゆず湯が気持ち良かった

 

ここ以外の地域となるとほぽ坂道になる。自転車で通勤をしたい場合は電動アシスト自転車が必要となる。このあたりの子供を乗せた若いお母さんたちは、ほぼみんな電動アシスト自転車に乗っている。菊名駅には駐輪場が少ないので朝8時くらいで満車になってしまうので注意が必要だ。

新横浜へも良く行くという場合は、菊名駅西口から篠原方面が便利だろう。篠原北なら徒歩で15分程度で新横浜まで行ける。菊名と違って駐輪場も多い。

まとめ

菊名は交通の便が良い。ただし東横線の混雑は覚悟が必要である。駅東口から大豆戸交差点までの間が坂道が少なく便利だ。新横浜へのアクセスを重視する場合は菊名駅西口から篠原北方面が便利だ。

今後新横浜に相鉄線、東横線が乗り入れる予定があるので、菊名の位置付けはどうなっていくか興味深く見守っていきたい。

コメント0件567

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top