ヘルシオで自炊 さば焼き

2016年5月よりヘルシオでの自炊を開始した。

今回はスーパーで真さばが安かったので、魚焼きを初めて試してみた。

少し固めな感はあるが、まずはうまくできたので紹介する。


▲さばの切り身が2つはいって298円の10%オフだった。

▲網に油を塗ってさばを置く。

▲メニューに入っているさばの塩焼きを選択。

ヘルシオのクックブックには切れ込みを入れて、砂糖と塩を振ると書いてあったが忘れてそのままスタートしてしまった。

▲カウントダウンは17分。

▲出来上がり。煙はほとんど出ない。

▲むらなく焼けている。

slproImg_201605311506409.jpg

 

▲切れ込みを入れなかったが、皮付近もむらなく焼けている。

▲アルミフォイルを引いたので後片付けも簡単。

アルミフォイルにはほとんど脂が落ちていない。

▲魚の塩気だけで何もかけずに食べれた。自分としてはもう少し柔らかい方が好みなので次回策を練ってみたい。

ただこんなに簡単にさば焼きが食べれるのはありがたい。

まとめ

ヘルシオでの「さば焼き」メニューはとても簡単な作業でむらなく焼けたさばが食べられる。

脂がほとんど落ちないので、煙やにおいもほとんど出ないし後片付けが簡単だ。

健康に良いと言われている魚の脂を損なうことなく、最小限の塩で効果的に摂取できるのでヘルシーな魚の調理だ。

参考図書

使っているヘルシオ

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん、樺沢紫苑さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告