「黒潮」 江東区東陽町の繁盛店にて厚切りの旬の刺身と日本酒を堪能した!【東京赤ちょうちん】

2016年4月20日セミナーの講師の紹介にて東陽町の「黒潮」に行った。

東陽町では知る人ぞ知る有名なお店でいつも混んでいるようだ。

さっそく紹介してみよう。

「黒潮」 江東区東陽町の繁盛店にて厚切りの旬の刺身と日本酒を堪能した!

▲予約していたので入れたが、21時過ぎの来店時点でも満席だった。

▲今日の看板メニュー。

▲刺し身の三点盛りを頼んだ。まぐろとカツオ土佐造り、タコぶつ、と今日のオススメの中から三点盛られていた。

一個一個がでかく食べごたえがある。まぐろもカツオも脂が乗ってうまい!タコぶつもこれくらいでかいと食べごたえがあってうまい!

▲海鮮ボテサラ。これも大きさが豪快だ。

▲日本酒はまずはやまとしずく山廃純米酒から。その他にも各種日本酒、焼酎の品揃えがある。

▲肉豆腐、4人でつついてちょうどいい大きさだ。

▲だし巻き玉子。これも大きくて食べごたえがある。

▲今日のオススメの菜の花天ぷら。パリッとてしてうまい。

▲厨房が店の真ん中にあって中の板前さんの様子が見える。

料理を注文してから出てくるのが異様に早くてびっくりした。

まとめ

東陽町の繁盛店「黒潮」は旬の刺身が美味しく、ボリュームもしっかりあって、価格は良心的だった。

注文してから出てくるのが早いのも気持ちいい。

繁盛するのが納得できた。ランチも充実しているようなのでぜひ次回はランチも味わってみたい。

お店情報

関連ランキング:和食(その他) | 東陽町駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告