Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-516 電動コーヒーミルを買ってみた

会社を辞めてフリーの生活になって、コーヒーライフを楽しもうと先日フレンチプレスコーヒーメーカーを購入した。

その時の記事はこちら

次に豆を挽くために電動コーヒーミルを買ってみた。

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-516 電動コーヒーミルを買ってみた

まずは開封の儀から。

▲外箱に簡単な使い方が記されている。

▲開封したところ。

▲上から見たところ、豆の最大容量は70gだ。1杯分が8gなので家庭用としては充分な容量だ。

▲本体底面。手動だがコードが巻き取れるようになっている。

▲マニュアル。

▲実際に約10gの豆を入れてみた。

▲そしてフタを抑えながらスイッチボタンを押す。

▲中身が見えるので好みの粗さを見ながら調節できる。フレンチプレスの場合粗挽きなので5〜10秒といったところだ。

▲購入したフレンチプレスコーヒーメーカーの口より少し小さいくらいなので、挽いた豆を他の容器に移し替えることなくそのまま投入できる。

▲本格的なおいしいコーヒーを自宅で淹れられるようになった!

まとめ

Melitta(メリタ) セレクトグラインド MJ-516 電動コーヒーミルはコンパクトで場所を取らず、操作はごく簡単で自分の好みの粗さにコーヒー豆を挽ける機器だ。

自宅で本格的コーヒーを淹れるのに重宝する品だ。

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告