中井学プロの手を使わないゴルフの感覚がやっと分かった!

中井学プロの手を使わないゴルフの感覚がやっと分かった!

大事なところでダフる

10月23日にラウンドをしてきた。スコアは101とまずまずであるが、大事なところでアイアンのダフリが出てしまうのが気になっていた。

もう一度中井学の教えを

書店での立ち読みで見つけた「中井学のゴルフ100切超特急 アイアンショット」を購入し繰り返し読んだ。写真が多くイメージが付けやすい良書だ。その記事の中で「トップでの右手の角度をキープ」がなるほど、と感じ早速今日練習場に試しにいった。

しかしダフリは止まらない

しかしやはりダフリは連発してしまう。たまりかねてiPhoneで自撮りビデオを撮ってみた。自分では手を上げていないと思っていたが、手を上げていることが分かった。昔からフェースを目標方向に固定したままバックスイングをする癖が付いており、中井プロの教えの通り胸を90度回しても手を上方向に上げていることが分かった。

自撮りでスイングを修正できた

フェースの向きを体と直角に維持したままトップまで維持してそのまま左手を固定したまま振り抜いたところ気持ちの良いインパクトが出来た。

つかんだ気がする

その後同じ打ち方でしばらく打ったがあれぼど出ていたダフリがほとんど無くなった。イメージとしてはグリップを胸の前に固定したまま、左手のクラブとの角度も固定したまま胸を回して振り抜くといった感じだ。腕は全く降らないのに結構飛ぶ。自撮りのビデオ学習は大変有効だと感じた。今週もう一回練習しよう。次週のラウンドが楽しみだ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top