「蕎麦うらやす 信や」浦安 蕎麦屋のランチは最高だった【浦安グルメ】

浦安市でポストに入ってくるタウン情報誌「AELDE」の3月号にこのお店の紹介があって雰囲気の良さそうだと気になっていた。

2016年3月24日のお昼に早速訪問してみたので紹介する。

浦安 蕎麦屋「蕎麦うらやす 信や」のランチは最高だった

IMG_2715▲お店の入り口はとてもこぎれいでオシャレな感じ。

IMG_2721

▲でっかい石臼がある。挽きたてのそば粉を使っているのだろう。

ちっちゃい猫の置物があるのは、住所が浦安市猫実(ねこざね)という地名から来ているのだろう。

IMG_2716▲本日のランチのおしながき。ランチは日替わりメニューのようだ。

IMG_2717▲店内はカウンターとテープルが一つ。落ち着く雰囲気だ。

IMG_2718▲本日のランチのこばちと小天丼。こばちは季節感が出ていてしみ渡る味だった。

IMG_2719

▲おそばは温かいおそばを選択した。

IMG_2720

▲おそばはすこし緑色がかっていて、そばの味がしっかりして歯ごたえは柔らかく上品な味だった。

だしは濃くなく薄くなく風味の効いた味だった。おいしくて全部飲み干した。

この組み合わせで1000円は安い。

まとめ

「蕎麦うらやす 信や」はお店の雰囲気がとても良く、おそばと付け合せ、天ぷらが美味しかった。

次回は是非夜に飲みにきたいと強く思った。

お店情報

 

AELDEの記事はこちら

お店のページ

関連ランキング:そば(蕎麦) | 浦安駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告