「いさりび」船橋ラーメンのバランススープとチャーシューを堪能した

千葉県のラーメンWalkerのランキングの4位にランキングされている船橋の有名店「いさりび」に行ってきたので紹介する。

船橋ラーメン「いさりび」のバランススープとチャーシューを堪能した

IMG_2593

▲営業時間は夜は18時からなので10分くらい前に到着してスタンバイ。

IMG_2594

▲開店と同時に入ったが4名程の客が入店。さすがに客の入りが早い。食券を店前の自販機で買って入るスタイルとなっている。

IMG_2595

▲じゃーん!チャーシューメン、950円。

ネオ中華そばと言われる野菜乾物、魚介、鶏豚の3種のだしのバランス系ラーメンだ。

一口目から最後の一滴までひたすら美味しいしみ渡るスープだった。チャーシューは柔らかくて歯ごたえのしっかりあるジューシーな味だった。

ネオ中華についてはFacebookページに解説されている。

IMG_2596

▲メニュー表に書かれたラーメンの説明。

まとめ

船橋の人気ラーメン店「いさりび」は最後の一滴まで飲み干せるバランスの取れたスーブが旨く、チャーシューも手の込んだつくりを感じさせる歯ごたえと味わいだった。

飽きのこない何度でも通えるスープの味だと感じた。

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 船橋駅京成船橋駅東海神駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告